(無題)

image

ロックウォールマリンで作業中に、友輔さんから電話^o^
ちょうど宮崎さんもロックウォールの街にいたみたいで、FIVE GUYSと言うハンバーガー屋でディナーをご一緒させて頂きました!
宮崎さんのお宅でザリガニパーティー。(笑)
生きた新鮮なザリを買ってきたらしく、今からボイルしたります。(笑)

掃除(^o^)

image

アリゾナ州からニューメキシコ州、そして、テキサス州に入り、ロックウォールマリンに到着した時には砂まみれ(^^;;

ウォータープレッシャーで一気にいったろかな(^o^)

新品交換(^o^)

image

アクチュレーター装着完了!!
ピカピカの新品は気持ちいいし、安心です(^o^)
装着したらブレーキオイルを入れなきゃ。

お次は…(^^;;

image

助手席のフットプレートを外し、小石や砂を取り除く作業も地味に大事^o^

とくにストレージの隙間に入ってしまうと、ガタガタになり、後で余計大変な思いをしなきゃいけなくなります。

一生懸命頑張って作業してても、ジョンは全然手伝ってくれません。(笑)

メンテナンス♪

image

ギアルーブの交換☆
アクチュレーターを取り付けてる間に、古いギアルーブを出しておき、アクチュレーターの交換が終わったら、ギアルーブの新しいのを入れる(^o^)

ギアルーブの交換なんかは手が汚れるくらいで、覚えちゃえばチョイチョイと誰でも簡単に出来るから、小まめにやる事が大事。

YAMAHAはたまにドライしてる時があるから気をつけながらチェックをするように。
マーキュリーはシールがいきやすく、水の進入が多いです。
厄介な事に水が混ざっても回っちゃうのがまたマーキュリー。(笑)
ギアルーブ交換の際によくわかります^o^

さっ、エンジンオイルの色と量も確認して、デッキの隙間の掃除もしなきゃ…

有難い☆

image

色々学びながら、僕にもやれる事を!!
メカニックの仕事を観察し、色々教わり、自分でやれるとこはトライ。
アクチュレーターの交換はしたこと無いから勉強になります!

今までは(^^;;

image

ヒッチメンバーにはあまり気にして無かったが、これからはしっかり気を使わないと^o^
早速、アクチュレーターを新品に交換!!
ヒッチボールが接触してる部分で、特に負荷が掛かるからね。

こんなパーツ今まで一度も変えた事無かった。(笑)
ヒッチメンバーやパーツ類も当たり前の様に使ってますが、金属疲労や走行中の衝撃はハンパないもんです。
ボーターの方はホント気にかける事が大切ですよ!!

信頼の

image

ジョンと会い、新品のアクチュレーターを
頂いて、早速装着(^o^)
負荷の掛かる部分はパーツ交換をしっかりしとかないと☆